同人サークル「IronSugar」の戯言帳

同人サークル「IronSugar」と申します。DMM等で主にデジタル同人活動しております。

不労所得はつまらない

f:id:IronSugar:20170909053427j:plain

 

 こんにちはIronSugarです。

 

 ここ最近は、毎日CGを描いたりして作品作りに励んでいるわけですが、ふと考えると今年はもう活動を休んだとしても、全く困らないことに気づいたりします。

 

 一人会社の自由業なので、休みたいときに休めます。

 

 ダラダラしたいなら1週間でも1月でもダラダラできます。

 

 正直、今年の年商も2千万超えそうですし、収入の面でも不安感は全くなく、DMM同人・電子書籍・携帯コミックの売上も考えると、今年はもう寝ていても月収100万~200万入ってきます。

 

 何もしなくてもお金が一気に数百万単位でドカドカ入ってくると、感動とかそういう感情は完全に無になって「ああ、数字が増えてるなぁ~」くらいの感覚になります。

 

 まあ必要な分だけのお金が確保できていれば、それ以上増えても幸福感が増えるってことはありませんしね。

 

 そして自分の性格的に、大金使って豪遊したり、女遊びしたり、高級外車買ったり・・とか、なんかそういうお金の使い方をしたいとも思いませんし。

 

 なんか、そういうのってお金に振り回されてるみたいでダサい。

 

 それよりは、子供のために毎年100万づつでも貯蓄しようかとか考えたり。

 

 1年で100万。なら10年後に1000万。20年後に2000万?

 

 そんな規模のお金を子供に与えて、正解なのかは疑問ですが。

 

 まあ、それはさておき・・・

 

 お金に関してはあんまり使い道というか、普段の生活で大金が必要になることはまずないので、収益を上げてもただ溜まっていくだけな感じです。

 

 結局、なにが言いたいかというと・・

 

 楽してお金が儲かったとしてもそれ自体は大して面白くもなんともない。

 

 ということを実感しました。

 

 「お金儲け」それ自体はつまらない。

 

 エロ漫画で例えると出会って即SEX!じゃ興奮できない。

 

 どうやってSEXに至ったのかという過程が興奮を高めるのであって、そういう過程を一切省いたような、SEXのみしかないエロ本なんて最悪だと思います。

 

 楽しいのは「お金を稼ぐ過程」じゃないかと。

 

 それはつまり、創作活動。

 

 自分の作品を無から生み出し、それがお金になり資産となる。

 

 その結果に至る過程が楽しい!

 

 そして、どうせやるなら一生懸命、努力して作品を作りたい。

 

 お金という結果だけを追い求めていると、心がカスカスに乾いていきます。

 

 気持ちに潤いをもたらすのは、結局は人の評価です。

 

 思いっきり苦労して、努力して稼げば気持ちも満たされる。

 

 だから積極的に苦労していこうと思います。

 

 次回作は基本CG200枚以上描いた作品になる予定です。

 

 IronSugarはデジ同人界隈で

 CGボリュームにおいて圧倒的1番を目指します!

 

 どんなに稼いでも、誰よりも努力し続ける。

 

 そんな作家でありたいと思っております。