同人サークル「IronSugar」の戯言帳

同人サークル「IronSugar」と申します。DMM等で主にデジタル同人活動しております。

生存者バイアスという名の病

 

 たまに自分って精神病だなぁと思う時があります。

 

 なんでかっていうと・・・

 

 努力してない人への謎の苛立ち感情が凄い。から。

 

 まあ誤解のないように言っておきますが、他人は他人という考えはちゃんと持っていますよ。

 

 しかし、努力しない人をみると猛烈に腹が立つ

 

 なんでもっと努力しないのか。

 

 やり方を改善しないのか。

 

 売り方を研究しないのか。

 

 新しいことに挑戦しないのか。

 

  なぜ底辺のまま甘んじていられるのか?

 

 ・・・とかね。

 

 病気なんですわ、コレ。

 

 生存者バイアス。という病です。

 

 自分は2011年にデジ同人活動を始めましたが、最初の方は100~300DL程度しか出せない弱小サークルでした。

 

 作品媒体がモノクロ漫画だったというのもあると思いますが、とにかく売れなかった。

 

 当時のデジ同人の収入は、年間50万くらいだったと思います。

 

 まあでも、サラリーマンしながら趣味で漫画を描いてただけなので、ちょっとしたお小遣いになればそれで幸せでした。

 

 月数万でも入れば副業としては、なかなかじゃないですか?

 

 当時はデジ同人で独立!なんてことは全く考えてなかった。

 

 CGは高校時代にちょろっとやってた程度で、漫画なんてまともに描いた経験もない完全な素人でのスタートでしたからね。

 

 でも、2013年に「私がお父さんの性欲処理するから」を出して、月収100万超えてすべての思考が変わりました。

 

 年収450万だった自分にとって月収100万はありえない収入でした。

 

 もうカルチャーショック。

 

 これはもっと頑張ればもっと儲かるかも?

 

 そう考えて、それから作品作りにひたむきになっていきました。

 

 何が言いたいかというと、自分は底辺からコツコツ上ってきた人間。ということ。

 

 そして今現在は電子書籍の市場で出版社と肩を並べて戦って、更に上のステージを目指しています。

 

 本業にしたからには、一回売れたから終わり、なんてことはない。

 

 売れ続けて収益を上げ続けないと意味がない。

 

 今年2000万稼いだなら、来年は3000~4000万を目標にする。

 

 目標が決まったら戦略をたてる。

 

 戦略を立てたら実行する。

 

 実行したら成果を見て、調整する。

 

 目標を達成するための精度を高める。

 

 重要なのはとにかく実行力

 

 だから、実行しない・やらない・動かない人間に価値はないと思います。

 

 ただ突っ立てるだけの人は、ずーっと一生、同じ地点で突っ立ってる。

 

 貴方はカカシですか?置物ですか?

 

 挑戦しない人は成功できない。哀れ。

 

 って本気で思ってます。

 

 

 ・・・さて、ここでちょっと昔話。

 

 以前、ワタクシは零細企業に4年ほど勤めたことがあります。

 

 その会社には怖いワンマン社長がいたんですが、自分はよく怒られておりました。

 

 ミスというより、仕事の進め方が気にくわない!っていう理由で毎日ガミガミと。

 

 まあ社会人経験も浅かったので単純にスキル不足だったのもある。

 

 でも、理不尽としか思えない理由で怒られることも多かったです。

 

 そんな環境なので、自分の同期はボロボロと辞めていき、新しく入ってきた人もすぐいなくなってました。

 

 とにかく社員の離職率が凄い会社でした。

 

 そんな会社に4年もいた自分は偉い・・・とかそういう話ではなく。

 

 多分、あの社長も生存者バイアス患者だった気がします。

 

 あの社長の口癖は、

 

 もっと考えろ!

 

 なんでこうしないんだ!

 

 ああもう見てられない!

 

 とにかく口を出したくて仕方がない人。だった。

 

 今思えば、あの社長は個人としては有能だったんだと思います。

 

 それゆえにスキルの低い部下にイラついて許せなかったんでしょう。

 

 でもその結果、あまりの暴言に耐えかねて人が辞めていきました。

 

 そして、とうとう自分も我慢の限界がきて退職・・・。

 

 運命とは皮肉なものです。

 

  自分があの社長と似たような性格になってしまうなんて

 

 ・・・。

 

 まあでも、そのおかげか、あの社長の気持ちが今はわかります。

 

 あの暴言の数々は、単純に激励だったんですね。

 

 人格否定とかじゃなく、あの人なりのアドバイスのつもりだった。

 

 でも受け取る方は、自分が否定されたと感じて傷ついていった。

 

 まあ、そういうことだったんだと思います。

 

 だからといって、自制が難しいのがこの病気の厄介なところ。

 

 社長という立場だとしがらみもないから、好き放題&やりたい放題できてしまう。

 

 だから巷の中小零細には生存者バイアスをこじらせた人が多い。

 

 個人的には生存者バイアスは精神病だと思ってます。

 

 でも、商売をする上ではメリットが多いのも事実。

 

 生存者バイアス患者の社長は利益追求に貪欲な性質を持っています。

 

 その分、足手まといになりそうな部下にはクッソ容赦ないですが。

 

 つまり、生存者バイアス患者とは・・・

 

 そういうヤバイ人種だということをご理解頂ければ幸いです。