同人サークル「IronSugar」の戯言帳

同人サークル「IronSugar」と申します。DMM等で主にデジタル同人活動しております。

【本音】コンテスト参加者に金銭面で得してもらいたい

 

 先日、先着エントリー1万円企画を考えました。↓

 

ironsugar.hatenablog.jp

 

 こちらの企画は反響がよろしくて、エントリー数がいい感じに増加!

 

 なんか一安心できました。

 

 今回はコンテスト企画が初挑戦という事ですべてが手探り状態ですからね。

 

 コンテストを盛り上げるためには「エントリー数を増加させる」のが一番大事だなというのをホント実感しました。

 

 エントリーしやすいお題、エントリーを促す施策、そういうことも意識しないといけないんだなぁと。

 

 実際にやってみると色々と気づかされた点が多かった。

 

 宣伝に関してはエントリーが増えれば勝手に話題になるはずだし。

 

 やっぱコンテストの成功は、エントリーをどうやって増やすかがキモだなと。

 

 これは研究しがいのあるテーマですな。

 

 なので、今回だけに限らずに、コンテストは定期的にやっていこうかと思います。

 

 まあ、ネットではチラホラと「こんな微妙なコンテストにエントリーする奴はいない」的な事を言ってる人もいましたが、まあそういう状況だからこそ、今回エントリーして頂いた方にはできるだけをしてもらいたいと思っています。

 

 具体的には賞金・お金の形で。

 

 エントリーした人が実際に得をすれば、コンテストの注目度はUPするはず!

 

 良い作品があればプラスアルファの追加賞金も考えております。

 

 ・・・え?

 

 なんでこんな微妙なコンテストに十数万も金を注ぐのかって?

 

 会社に金が余ってるからです。

 

 今期の決算が数か月後に迫っているのですが、今年はあまりにも経費を使わなかったので、会社の利益が少し出すぎている状態になっています。

 

 自分の給与を増やしてもいいんですが、現状のところ高額な買い物は会社の経費で大部分が落とせるので、自分が大金を持つ意味があんまり感じられなくなったり。

 

 っていうか、金があっても物欲がない・・・。

 

 なので、会社がどんなに儲かっても自分の給与は年収1千万以下で固定にするつもりです。

 

 経費も使わない、役員報酬も少ない、従業員もいない。

 

 そうなると利益が凄く残ってしまう。

 

 利益が多いと法人税も高くなる!

 

 節税できなきゃなんのために法人化したのかわからない!

 

 まあ、税理士さんからは法人の保険を考えてはどうかと進められましたけどね。

 

 でも、どうせなら積極的に面白い事に使っていきたいなぁと思ってるわけです。

 

 保険で節税って守りに入る感じじゃないですか。

 

 攻めていきたい!何事も!

 

 まあ、どうしても余るなら保険もアリだろうけど。

 

 その点、コンテスト企画はSEO対策とかに比べると安価だし、宣伝手法としても面白いやり方な気がしています。

 

 今回は父娘シチュというマニアック路線でしたが、次回はJK・制服プレイとか、そういうライトなシチュにしていこうかなと思ったり。

 

 そんなわけで・・・

 

 コンテストは11月30日までエントリー受付中です!