同人サークル「IronSugar」の戯言帳

同人サークル「IronSugar」と申します。DMM等で主にデジタル同人活動しております。

医者よりもデジ同人作家の方が良い!

 

 自分には上に兄弟2人おります。

 

 一番上の兄は医者です。そしてその下は公務員。

 

 画に描いたようなエリート兄弟の中、自分だけが同人作家

 

 まぁ自分は昔から勉強も得意じゃなかったし、高校でも大学でもふら~っとしてたんで、将来の事なんて真剣に考えてなかったですし当然の結果です。

 

 だから最初にブラック企業に捕まってしまって、その後も中小企業を渡り歩いて苦労するハメになりました。

 

 ・・・まあそんな過去の事はいいとして。

 

 昨年、医者である兄に年収の方を聞いたことがあります。

 

 その時ははぐらかして答えてくれなかったんですが、親に聞いたら「2000万くらい貰ってるから、自分たちが劣等感を抱かないように言わなかったんじゃないか」と言ってました。

 

 その時の自分の感想はこちら↓

 

 「え?医者って2000万くらいしかもらえないの?」

 

 と言う感じ。

 

 いや、年収450万のサラリーマン時代だったらクッソ羨ましかったと思います。

 

 でも、今となっては「自分と同じくらいなんだぁ」という感想でしかない。

 

 医者といっても雲の上の存在ではないんだ~みたいな。

 

 逆に親近感を抱いてしまった感じでした。

 

 まあ、将来的にもこの収入の規模が維持できなかったら意味ないですが。

 

 でもデジ同人作家でも医者と並ぶくらいの年収を稼げるんだっていうのはのある話だと思います。

 

 医者になるより、デジ同人作家になる方が滅茶苦茶簡単ですから。

 

 免許とかいらないし。

 

 エロい想像力、行動力があればいつでもスタートできる。

 

 売れれば1作品で数百~千万を稼げる可能性もある。

 

 そして、販路拡大やキャンペーン販促で大きく結果も変わってくるので、その手法を研究する面白さもある。

 

 資金が増えれば制作環境を良くできるし、面白い企画を実現できたりする。

 

 そういう事を考えると・・・

 

 デジ同人作家は面白い・・・

 

  デジ作家は超面白いぞ!!最高!!

 

 

 こんな理想的な職業は無いですね。

 

 医者よりもよっぽどデジ同人作家の方が良いですわい。

 

 ・・・とか思いながら今日も頑張って作業しております。